痩身エステ人気ランキング!私の体験口コミ【効果あるサロンは?】

たかの友梨大阪本店の勧誘は?痩身エステ私が実体験口コミ!

top04

トップ画像

arrowb01

たかの友梨でエステを受けてきました!

今回はビューティコロシアムでもおなじみの「たかの友梨ビューティクリニック」へと突撃体験してきました。

たかの友梨は全国に123店舗も支店があり、大阪市内だけでも5店舗もあるのですが今回はその中でもJR大阪駅にある【大阪本店!】

大阪本店を選んだのは何と言ってもアクセスの良さ!!サロンの入っているビルがJR大阪駅から直結しているので遠方からでも比較的通いやすい、最高の立地条件を兼ね備えたサロンだと思います。

 

まずはネットで予約の手続きから

さてさてまずは予約ですが…

手続きはwebからスタート。

予約の取り方ですが、まず今回の希望は「3コース選んで3000円」と言うキャンペーンのお試しコースを選択。名前や生年月日などと一緒に希望のサロン、施術希望日時、希望の施術プランを3つ選んで選択していくだけと極々簡単でした。

ただ施術のプランに関してはここで選択するのはあくまで”希望”なので変更は可能、あんまり固く考えなくても大丈夫みたいです。

必要な事項、全部を入力したら送信して手続きは完了となります。

 

但しこの予約はあくまでも仮予約の段階。実際の本予約は施術を受けるサロンから電話連絡が来て初めて完了となります。

私の場合は施術希望の日時をとりあえず第3希望まで入れておきました。

 

電話連絡はwebから予約をした数日後にありました。印象としてはちょっと遅いかな・・。今までの経験から言えばWEB予約を行った当日もしくは翌日に電話がかかってくることが多かったので・・。

ただ電話の応対の印象はすごく丁寧でしたね。だからと言って畏まりすぎてもなく話しやすかったのは良かった。まずは好印象。

arrowb01

 

ただ施術日時が第一希望、第2希望ともに取れず結局は第3希望の一週間後となってしまったのが残念でした。 

 

スタッフの方に聞くと私が希望した午前中はかなりいっぱいでなかなか予約が取れにくくなっているとのこと。これは大阪本店に限らずどの支店でも同じような感じらしいです。

今回はweb申込みから実際の施術まで約2週間近く日にちが空いてしまったので、直近でどうしても施術してもらいたい!!って方にとってはちょっと厳しいかなと思いますね。

希望の時間帯にもよると思いますが体験メニューでも申し込みから大体1週間くらいの余裕は見ておいた方がいいと思います。

 

また持ち物として施術を受ける際には必ず身分証明になるものがいるとのコト、できれば写真付きが良いそうです。

ちなみに洋服についてはサロンでの着替えがあるのでなんでもOK,メイクに関してもサロンにフルセット準備されているので何も持参する必要はないとのことだったのでここはさすが「高級サロンだなあ・・」と言う印象を受けました。

 

あと注意すべき点としては生理中のこと。もし予約日までに生理になった場合は施術が出来なくなるのでその場合は「前日までに店舗へキャンセルの電話をください」ということでした。

全体的に受付のスタッフの方はどんな質問に対しても面倒くさがらず丁寧に詳しく答えてくださったのですごく有難かったです。社員のホスピタリティはかなり徹底されていると感じました。

arrowb01

 

いよいよ施術当日、サロンへの道順は?

さてさて施術日当日、

ちょっとドキドキしながらもサロンへと向かいました。

場所は先ほども言った通り、JR大阪駅から直結と言う超便利な場所。

一度も外に出ることなくサロンにまで到達できるので雨の日なんかも煩わしくなく通えるのがイイですね。

 

ちなみにたかの友梨のサロンが入っているビルは「ノースゲートビル」。コナミスポーツクラブの一つ上のフロアになるので駅からは”ノースゲートビル・コナミスポーツクラブ“を目印に進むとまず迷うことはないと思います。

 

簡単に行き方を説明すると、JR大阪駅を下車するとホームから「連絡橋出口」の階段を上がり、そのまま「連絡橋出口」を出ます。すると頭上に“ノースゲートビル”への案内看板が見えると思うのでその表示通り右手にずっと歩いていきます。

連絡橋出口 案内看板

arrowb01

 

まっすぐ歩いていくと「ノース中央エレベーター」があるのでそれに乗って最上階の11階まで上がります。エレベーターから降りると「風の広場」と呼ばれる中庭が右手に見えるので外に出、

ノース中央エレベーター 11階
風の広場 まっすぐ

arrowb01

建物に沿って少し歩くと写真にあるような白い看板が出てくるのでその入り口から入ってください。するとスグ左手に「コナミスポーツクラブ」と「たかの友梨」の看板が見えてくるのでそのまま階段を上がります。

白い看板 看板

 

するとコナミの受付があるのでそのままその前をスルー、すぐ右手にサロンへのエレベーターがあるのでそれに乗って13階まで上がります。

コナミ 13階

 

13階につくと目の前がたかの友梨のサロンが目の前に出てきます。

大阪本店 大阪本店2

arrowb01

 

なんだかこうやって言葉で説明するとややこしく感じますが、実際にはびっくりするほど簡単なんです。コナミの受付からサロンへ上るエレベーターがちょっと見つかりにくいですが難しくはないので安心してくださいね。

 

たかの友梨のお店に到着!印象はどう?

サロンの印象はとにかくすごく絢爛豪華!!

受付にはきらびやかなシャンデリアが輝きゴージャス感を演出!!色々なエステに行きましたがココがダントツにキラキラしていました。庶民の私には若干落ち着かない感じ(汗)。

本店受付

arrowb01

逆にエステサロンにゴージャス感やラグジュアリー感を求める方にはピッタリだと思います。

サロンに入るとまず受付に女性が2人いました。一人の方はピッシとしたスーツを着ていて、もう一人の方は白いワンピース型のユニフォーム。名前を告げると目の前にあるソファのところに座るように言われ、少し待つと先ほど見かけたスーツの女性がカウンセリング担当としてやってこられました。

 

スタッフの方はこのときの2人以外にもたくさん見かけたのですが年齢は結構バラバラ。比較的若い方が多いかな・・。

ちなみに私の施術を担当してくださったスタッフはすごく小顔の可愛らしい感じの方でした。どの方も廊下などですれ違う時にはきちんと会釈をされたりしてものすごく丁寧、ここでもスタッフの質の高さを感じました。

本店受付

 

いよいよ個別のカウンセリングに!

さて話をカウンセリングに戻しますが、

担当の方は40代くらいの女性で主任とかチーフとかそういった感じのなかなかに気さくな話しやすい方。

お決まりのカウンセリングシートに記入するように言われ(このときに身分証明証である免許証を確認されました)、その時に飲み物のサービスがありました。メニューは温かい黒豆茶か冷たいりんご酢。私は迷わず冷たいりんご酢をチョイス。程よい酸味ですごく飲みやすく美味しかったです。身体にも良さそ~。

りんご酢 カウンセリングシート

arrowb01

 

カウンセリングシートを記入し終わるといよいよ本格的なカウンセリングの始まりです。

私はwebで体験コースとして「3つの選べるコースで3000円」の中から、お腹揉み解し、太もも揉み解し、腰ツボ温オイルケアの3プランを選んでいたのですがカウンセリングシートを見ながらお話したところ、スタッフの方に「一番気になるのはどこですか?」と聞かれたのですね。

私はすかさず「お腹と腰と太もも全部です!!」と言ったのですがそれだと広範囲過ぎて1回のお試し体験ではどれも中途半端になってしまうとのコト。

出来れば一か所に集中した方が良いと言われてすごく悩みました。

しばらくして私のカウンセリングシートを凝視(?)していたスタッフの方が「お客様はコリや腰痛も感じておられるのですね?でしたら全身のこのコースが一番良いと思います。」

と言われて全く違う「ブルーポピー痩身トリートメント」のお試しコースの提案をされてきました。

最初私も「いきなり全身プランに変更?!いやいやそれはないな~」と思っていたのですが、なんでも“このコースの方が私のカラダに合っている、1回でも見た目のラインが変わる、コレなら腰周りも太ももスッキリするしコリもほぐれる、効果が見えないともったいないし、すごくピッタリだと思いますよ~”と言われるうちになんだかそんな気がしてきて思わずプラン変更してしまいました。

 

「1回でも見た目で変わる」と言われたら女子はやっぱり弱いですよね~。自分でも流されやすいなあ・・と思ったのですがせっかくの体験だしやっぱり見た目の効果は欲しいと思って変更を決めたのです。

ちなみにオススメされたブルーポピーの体験の値段は4800円。当初に考えていた3000円のプランよりも1800円のUPです。

ただ施術時間は60分間と結構長め。同じ本コースの値段が1回22050円だったのでかなりお得なコースだと思います。

 

最初は「え?!」と思ったプラン提案も、ある意味その人に合ったプランを柔軟に提案してもらえるので考え方によってはすごく良心的だと思いますね。

無理やり勧められるのはNGだけどあくまでも「どうですか?」的なスタンスで聞いてこられるので自分のカラダに合ったプランを受けたいと言った方にも満足できるのではないかな・・と思いました。

arrowb01

 

たかの友梨の施術の手順は?

施術のプランが決まった後は…

すぐ別の施術担当のスタッフの方が来られ、その方と一緒に着替えルームへ。

カウンセリングルーム ロッカールーム

arrowb01

 

たかの友梨の場合、施術室で着替えるのではなく大きなロッカールームのようなところでみんなが同じスペースで着替えるのです。

私が着替えルームに入った時には既に2人の方がいらっしゃって同時に着替えることになりました。

これはちょっと気まずかったですね・・。

着替えは紙ショーツとバスタオルのみ。ロッカールームには替えのバスタオルやガウンのようなもののストック、使い捨てのスリッパなどもたくさん用意されていたのですが今回はガウンではなくバスタオルを巻きつけるだけと言うスタイルでした。

この「皆で着替え」と言うスタイル、慣れれば問題ないと思うのですがやっぱり始めは抵抗ありますよ。「温泉かよ?!」って突っ込みを入れたくなりました。

服を脱いで紙ショーツ+バスタオルオンリーの格好になるのに・・。こんなに豪華サロンなんだからできれば個別のスペースでの着替えが良かったです。

 

バスタオルに着替えた後、サロン内の待合で待っていると(オープンスペースの待合でバスタオル一丁で待つのもかなりキビシイ!!)スタッフの方が来て施術前の計測がありました。

タニタ(?)の体重計に乗って体脂肪と体重を測定、そのあとパウダリールームの端に設置してある血圧計で血圧測定。

その時に最終のコンディションチェック(体調や服薬の有無など)を行って施術室へと案内されました。(ちなみに血圧測って・・をしているときパウダリールームでは他の方がメイク直しされていたのですがバス、タオル一枚で「生理は?食事はいつ食べました?昨日の睡眠時間は?」などいろいろ聞かれるのはちょっと抵抗がありました。こういうトコたかの友梨はすごく雑で残念だな・・って思います)。

arrowb01

 

たかの友梨の施術室の様子は?

施術室は結構広め、

ダウンライトの灯りでリラックスできる雰囲気でした。

お部屋に入ってスグに身体の計測。バスト、アンダーバスト、ウエスト、お腹周り、太もも、ふくらはぎ、足首とめちゃくちゃ細かく計測されました。

そのあとは写真撮影。たかの友梨では施術前と施術後に写真を撮って変化がどうあったか見比べるのです。

紙ショーツ一枚で後姿の写真を撮られ事前準備は終わりました。

 

さていよいよ施術です。

ベッドに横になるとオイルを塗って首回りから施術が始まりました。私が受けたコースは特に肩甲骨の周りとか背中、腰と言った部位をグイグイ揉みこんでくれるので痛いながらもとにかく気持ちがイイ。揉みの強さも加減してくれるので満足度は高いと思います。

脊柱のあたりをヒジを使ってグーっとマッサージされると思わず「くぅ~」って唸り声が上がるほどでした。「背中には“褐色脂肪細胞”が多いためここを刺激してあげると痩せやすい身体になるんですよ~」など色々な雑学を施術中に色々お話してくれたり。

 

特に私の場合、肩こりが異常に酷く(施術担当スタッフの方によると歴代1位2位を争うくらいの酷さらしい(汗))肩甲骨のあたりをマッサージされるとゴリゴリいっているのが分かってすごかったです。ほぐれている感はハンパなかったですね。

ただ、トリートメントは本当に気持ちよかったのですが、スタッフの方のお話がちょっと疲れました。

とにかく60分間の施術の間ほぼずっとお話されているのです。私的にはもう少し静かに放っておいてくれても良かったかな。。。施術が気持ちよくてうっとり浸っていたくてもなんだカンダとお話しされるから返事しなくちゃいけないし結構疲れました。

arrowb01

 

施術中にもちょっとした勧誘?が…

施術中のお話の中には

「通うとしたらどれくらいのペースで通えそうですか?「いつくらいまでに何キロ痩せたいとかありますか?」「どの部位が一番気になりますか?」「週に1回くらい通えそうですか?」

など場合によっては”勧誘”ともとれる発言が良くありました。

これは正直良い気はしなかったです。施術スタッフの方は技術的にはとても良かったし、トリートメントも上手だったのですがあまりのお話の多さにせっかくの癒し気分がちょっと台無しでした。

 

施術が終わった後、オイルを洗い流すかどうか聞かれたのですが、マッサージで使ったオイルは抗酸化作用がすごく高いと言うこと、洗い流さなくても良いと言うことだったのでそのまま帰ることにし、スタッフの方に伝えました。

最後に施術前と同じように紙パンツ1枚で後姿の写真を撮り施術はすべて終了となりました。

 

着替えのためにロッカールームへ戻ると既に3人の方が着替えていらっしゃいました。

やっぱり共同での着替えは温泉みたいで慣れないです・・。

 

パウダールーム レシート

arrowb01

 

 

痩身エステ施術後の様子はどう?

今回は汗をダラダラかくような

施術は全くなかったのでメイクのお直しも特に必要もなく、体重測定と着替えだけを済ませて受付へ。

さあ、いよいよ勧誘が来るぞ!!とちょっと気合いを入れて受付へと行ったのですが思ったよりも勧誘はありませんでした。これはちょっと意外でしたね。

モチロンある程度の勧誘はありましたよ。施術前と後の写真を見比べて「この辺がちょっとスッキリしましたね。背中やお尻の部分がちょっと小さくなってますね。

このプランはフジミネコさんのお体にすごく合っていると思いますよ。どうですかもう少し続けられてみませんか?」って感じで。

 

でも「今回は体験だけの目的で来たので結構です。ほかにもいろいろなサロンで痩身を試してみたいし・・」と言うと、「そうですか、わかりました」という感じで引いてくれました。

どちらかというと施術のお姉さんの方が勧誘めいたことは結構たくさん言われていた感じでした。

 

ただ一つ不満だったのが施術後の計測がなかったこと。施術前にはめちゃくちゃ細かくサイズ計測したのに施術後には写真撮影と体重測定だけ。さらに体重を測ったのにも関わらずそのことには全く触れず・・。

ビフォーアフターを比べるなら写真だけではなく数字のようなハッキリわかるもので説明してもらえるともっと説得力あるのにな・・って思いました。

かかった時間は受付から帰るまでトータルで2時間ちょっと。施術が1時間のプランだったので、カウンセリングや着替え、最後のお話などで1時間くらい。

 

結果として、今回は1回だけのお試しだったので正直目に見えるような圧倒的な変化はほとんど感じることが出来ませんでしたが、むくみはちょっと取れたかなって感じ。

ただそれよりも自分のどこにどれだけお肉が付いているのか、理想のカラダになるにはどこをどれくらいサイズダウンすれば良いのか具体的に知ることが出来たのは良かった。

特に後姿ってなかなか自分で見ることが出来ないですしね、裸の自分の後姿を見た時はあまりの酷さにマジでクラクラっときましたから・・。

 

たかの友梨は“とにかくサロンにさえ来れば大丈夫!!”って言う感じのエステにどっぷり依存するタイプではなく、「エステサロンでダイエットに弾みをつける、キレイに痩せるための身体造りをすると言う目的でエステを取り入れるのが理想」と言う考えを持っているサロンなので、健康的にキレイに痩せたいって方にはすごく満足できると思います。

施術の種類としても迷うくらいたくさんあるし、“ここにしかない!!”って言うプランも山のようにあるので色々なメニューを試してみたいって方にはすごく満足できると思いますよ。

 

たかの友梨体験コースの結果発表!!

施術前と施術後を比較!

施術前1 施術後1
施術横 施術横後
施術背中 施術後背中

arrowb01

shikiri osusume1

一番おすすめはココ!【実際お試しした私の感想】

ranking01 ta001 a01 b01
痩身エステ人気ランキング!私の体験口コミ【効果あるサロンは?】 > たかの友梨大阪本店口コミ > たかの友梨大阪本店の勧誘は?痩身エステ私が実体験口コミ!

関連記事

  1. たかの友梨痩身エステ!まとめ&総評は?【大阪本店体験の本音口コミ】